プレマームが市販で販売している店舗を徹底リサーチしました。

premarm(プレマーム)市販まとめ

プレマームは実店舗での取扱い・販売はありませんでした。

プレマームの取り扱いの有無 まとめ

ドンキホーテ販売は無し
マツモトキヨシ販売は無し
薬局・ドラッグストア販売は無し
ロフト販売は無し
東急ハンズ販売は無し
公式(ネット)販売が有り

ドンキホーテ

ドンキホーテでに販売されているか調べてみました。

格安で有名なドンキホーテにはプレマームの取り扱い販売は無し。

ドンキホーテを調べるにあったって

ドンキホーテは首都圏を中心にグループで全国約280店、売上高6000億円超を誇るディスカウントストア1位の企業です。

いろいろな種類の販売を取り扱っており、市販されているものはすべて取り扱っていると言われています。というのもドンキホーテは取り扱う商品の種類によっていろいろな形態の販売店舗を出しています。

店舗一覧:ドンキホーテ、MEGA ドンキホーテ、アピタ、ピアゴ、長崎屋、ピカソ/essence、驚安堂、エキドンキ/ソラドンキ、Mini ピアゴ、ドイト、ドンキホーテUSA、Marukai/TOKYO CENTRAL、TIMES/BIG SAVE、DON DON DONKI

ドンキホーテの取扱いリサーチ結果

ドンキホーテのプレマームの取扱いはありませんでした。

個人的に一番取り扱いの確率が高いかと期待していたお店だったので、意外な結果になりました。ドンキホーテにない、ということは他の一般的なディスカウントストアで売っていることは考えられません。

そのため、方向を変えてドラッグストア関係を探してみる事にしました。

 

マトモトキヨシ(その他ドラッグストア)

マツモトキヨシで販売されているか調べてみました。

ドラッグストア1位のマツモトキヨシにはプレマームの取り扱い販売は無し。

マツモトキヨシを調べるにあったって

ドラッグストアで最も有名なマツモトキヨシ。売上も6000億円を超えている超大手企業になります。

最近は店舗で販売しているかどうか?も含めて、オンラインストアで確認することができます。市販されている商品の種類は、ドラッグストアの店舗間ではそれほど変わらないため、マツモトキヨシのオンラインストアでなければ、他のドラッグストアでも期待できません。

マツモトキヨシの取扱いリサーチ結果

マツモトキヨシのプレマームの取扱いはありませんでした。

ディスカウントストアになければドラッグストアかと思いましたが、残念な結果になりました。念のため、他のドラッグストアにないか?もチェックします。

その他ドラッグストアの取扱いリサーチ結果

その他ドラッグストアでもプレマームの取扱いはありませんでした。

確認した店舗の一覧

ウエルシア薬局 / ツルハドラッグ / くすりの福太郎 / 杏林堂薬局 / コスモス薬品 /マツモトキヨシ / スギ薬局 / サンドラッグ / ココカラファイン / クスリのアオキ / コクミン / クリエイト薬局(クリエイトエス・ディー) / スマイルドラッグ(スマイル薬局) / ドラッグアカカベ / キリン堂 / ドラッグユタカ / ドラッグイレブン / サンキュードラッグ / ドラッグストアモリ etc..

今回は売上と店舗数が共に多いドラッグストアのグループを確認してみましたが、全てのドラッグストアでプレマームの取り扱いは【ありませんでした】!

ウエルシア薬局、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、マツモトキヨシ、ココカラファイン、クスリのアオキ、コクミン、キリン堂、コスモス薬品はネットでの販売もしていたのでこちらも念のため「プレマーム」で取り扱いがあるか検索してみました。

検索結果は、どのサイトでも【該当商品なし】!

ドラッグストアでも店頭・ネット販売ともにプレマームの取り扱いはないようです。そのため、路線を変えて百貨店などを調べてみることにしました。

 

ロフト

ロフトでに販売されているか調べてみました。

大規模の雑貨専門店ロフトにもプレマームの取り扱い販売は無し。

ロフトを調べるにあったって

最初は百貨店から始まったロフトですが、現在は独自路線の貫いて生活雑貨店の専門店としていろいろな商品を扱っています。ドラッグストアやディスカウントストアとはまた違う商品のラインナップを取扱いしている店舗なので、期待が持てます。

ロフトにも取扱いをしている全商品のラインナップがみれるオンラインストアをチェックしました。ここに検索して引っかからなければ、他と同様に取扱いは無しということになります。

ロフトの取扱いリサーチ結果

ロフトにもプレマームの取扱いはありませんでした。ロフトにないということで百貨店の扱いも怪しくなってきました。最後に独占販売も行っている百貨店を調べてみます。

 

東急ハンズ

東急ハンズで販売されているか調べてみました。

独占して販売しているの商品も多い、東急ハンズにもプレマームの取り扱い販売は無し。

東急ハンズを調べるにあったって

東急ハンズとは、大都市を中心に展開する超大型百貨店になります。店舗の大きさはもちろんのこと、品揃えや同時商品も多数あります。

いろいろなお店をチェックしてきましたが、東急ハンズにもなければプレマームは市販で扱っていない、ということが断言できると思います。

東急ハンズにも取扱い商品が検索できるオンラインストアが存在します。今回はこちらでチェックを行いました。

東急ハンズの取扱いリサーチ結果

東急ハンズにもプレマームの取扱いはありませんでした。

東急ハンズにもないのであれば、もう店舗で販売されていることは無い、と断言できます。

もともと公式サイトで格安で購入できる上に、購入してから即日配送されます。加えてプレマーム返金保証もありますので、ネットで購入しても問題なさそうです。

実店舗(市販)での販売など最新情報はSNSをチェック

プレマームの公式サイトmenina joue(メニーナジュー)ではインスタグラム、ツイッター、Facebookでも情報発信しています。

今後、実店舗での販売がある場合はSNSでも情報が発信される可能性もあるため、店舗での販売情報をいち早く知りたい!という方はSNSをぜひチェックしてみてくださいね。

また、公式サイトのトップページでも新着情報が発信されているので、こちらもチェックしておきましょう。

プレマームが市販されないのはなぜ?考えられる理由とは?

プレマームは市販で販売されていませんが、評判が高いのに市販で販売されていないのはなぜなのでしょうか。

市販されていない理由として考えられることにはこういったことがあります。

店頭での管理コストを抑えるため

市販で販売するとなると店頭で在庫を置くことになり、メーカー側とお店側とのやり取りや管理面で人件費やコストがかかってきます。

市販で販売すると在庫の管理費、人件費などのコストをカバーするため、販売価格を上げないといけなくなります。

プレマームが公式サイトのみで販売している理由には、このような市販で販売するためのコストをかけずに販売価格を抑えるため、ということが1つの理由として考えられます。

今後、市販で販売される場合は在庫の管理費、人件費などのコストにより今よりも価格が上がる可能性もあるということですね。

長期間在庫を置かずに無添加の高い品質を守るため

また、プレマームは添加物を含んでいない製品なので、店頭での長期間の在庫保存を避けるために公式サイトのみでの受付をしているということがあります。

今後市販で販売される可能性もありますが、市販で販売するためにはこういった点をクリアする必要があるため、無添加で安全性を保ちやすくすることから市販では販売していないということが考えられます。

大量生産ができないため市販されていない

美容室で取り扱っているサロン専売品のシャンプーの例でみると、サロン専売品のシャンプーと市販のシャンプーの違いは何?と思いますよね。

まず1つは価格の面で、サロン専売品は市販のものより少し高い価格となっています。

これは品質面が理由で、サロン専売品は洗浄力を保ちながら髪や地肌にやさしい成分で作られているためそれだけ価格が高くなります。

市販のシャンプーは安価で洗浄力の高い成分が含まれているため大量生産しやすく、サロン専売品よりも安く販売できるようになっています。

プレマームもこれと同じように、無添加でお肌にやさしい成分で作られているため大量生産できないということが市販されていない1つの理由として考えられます。

市販されていないのは需要がないから?

市販されているものでもお店によって置いていない場合もありますよね。

プレマームもお店によっては置いてるんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、プレマームは市販での販売自体を行っていないので、需要がないからお店に置いていないということではないようです。

先ほどご紹介したように大手のドラッグストアなどでも調べてみましたが取り扱いがなかったことからみると、市販での販売自体が行われていないということになります。

市販ではなく公式サイト(通販)で購入できるメリット

プレマームはドラッグストアなどの市販で販売されていませんが、公式サイト(通販)で販売されているメリットにはどういったものがあるでしょうか。

公式サイト(通販)のみで販売されているメリットにはこういったことがあります。

市販のスキンケア用品には返金保証がない

市販のスキンケア用品や化粧品などで返金保証を行っている商品はあまり見たことがないですよね。

市販のスキンケア用品に返金保証がないのは、市販で販売するためにメーカーと店頭との取引が発生するので、先ほどお話ししたように人件費など他のコストがいろいろかかってきます。

ですが、プレマームのように公式サイトのみの通販で販売している場合は市販する場合のコストがかからないので、その分返金保証や品質の保証の面を充実させることができるということなんですね。

このように返金保証や品質の保証がついているという点が市販よりも公式サイト(通販)で購入するメリットの1つといえます。

コンシェルジュサービスなどサポートに力を入れている

市販のスキンケア用品でもお問い合わせ窓口やコールセンターを設けているメーカーさんはたくさんありますが、気になることを気軽に聞けたり、相談できるかというとちょっと連絡しづらいという面がありますよね。

ですが、公式サイト(通販)のみで販売されているサイトではお問い合わせフォームやサポートセンター、チャット形式での質問といった相談しやすい環境が整っているのも特徴です。

充実したサポート体制があるという点も利用者にとっては嬉しいメリットですね。

こだわり成分でありながら販売価格を抑えることができる

プレマームはこだわりの美容成分と無添加で作られていますが、お肌を柔らかくする「フラーレン」、美白・お肌をなめらかにする「プラセンタエキス」、保湿美容成分の「ヒアルロン酸」「スクワラン」が含まれています。

この他にもたっぷりの美容成分が含まれていながら1か月分5,440円(税抜)※という価格を実現しています。

※定期コースの場合の2回目以降の利用価格です。(定価の20%OFF)

こだわりの美容成分がたっぷり含まれているのに、販売価格を抑えることができるのは公式サイトのみの販売で他にコストをかけていないから、ということがあります。

公式サイトのみでの販売は利用者にとって価格という面でもメリットがあるということなんですね。

このようにプレマームは他にコストをかけていない分、返金保証による品質保証、充実のサポート体制、たっぷりの美容成分が含まれていて利用しやすい価格を実現、という点が公式サイトだけで販売しているメリットということなんですね。

まとめ

プレマームは店舗での取扱い、というか市販は一切行っていませんでした。

プレマームの取り扱いの有無

マツモトキヨシ販売は無し
ドンキホーテ販売は無し
薬局・ドラッグストア販売は無し
ロフト販売は無し
東急ハンズ販売は無し
公式(ネット)販売が有!

プレマームを購入できるネット通販については「最安値は公式でした(Amazon/楽天/メルカリなど)」で詳しくご紹介しているので、参考にしてくださいね。

 

関連記事:プレマームの評判と口コミを調べました