肉割れは男性でもなります。その原因や対処法をご紹介します。

男性でも肉割れになります

「男なんだけど…。えっ!?肉割れ?」
「女性がなるものだと思ってた…。」

肉割れになる確率は女性のほうが高いですが、多くの男性も肉割れに悩んできました。

しかし、男性の肉割れは悪化しやすいので注意!

症状(体験談、画像)

男性の肉割れの症状や体験談。男性の肉割れに対する女性の声も集めました。

原因

男性に特有の原因をご紹介します。

対策

肉割れを治す方法と費用。これ以上悪化させない方法もご紹介します。

男性の肉割れ症状や体験談

男性の肉割れの例

男性は成長期では身長が急激に伸びたり、筋トレで筋肉量が増えたり、体重が増えたりすることで肉割れが起こります。

肉割れは全身で起こる可能性があります。男性は特に太ももやお腹が多いです。トレーニングをしている人は胸筋やふくらはぎにもできます。

しかし、体験談には「放置→悪化」する男性が多いことが印象的でした。

男性の肉割れの体験談

男性の肉割れの体験談を集めました。

男性で悩んでいる人はたくさんいました。

男性の肉割れの体験談1

20代
20代

20歳男です。

いきなり太ったせいか太ももに大きな亀裂の入った肉割れが何本もあります。男なのに恥ずかしいし、将来裸になることもできません。

どうにかできませんか?ダイエットしたほうがよいのでしょうか?

気づいてから1ヶ月ほど放置しているのですが、線が倍になってツライです…。

肉割れの知識がないせいか、何もしないで放置→悪化したケースが多かったです。

男性の肉割れの体験談2

10代
10代

高一の男です。中学二年生からあったのですが足の太ももに白い肉割れのような者がくっきりとあります。

これは無くなるのか、何故これができたのか、すごく不安です。

友達から気持ち悪いと言われて以来、恥ずかしくてプールにも行けません。どうしたらいいでしょうか?

私は昔からガリガリで急に太ったことも痩せたこともありません。とにかく原因がわかりません。何故でしょうか?

肉割れは妊娠線と同じ状態なので、男なのに恥ずかしい、思春期頃だと周りの目が気になるといった悩みがたくさんありました。

また、心無い言葉で傷ついてしまった男性は多かったです。

男性の肉割れの体験談3

10代
10代

僕はお尻と背中に肉割れがあるんですが当方痩せ型です。

むしろガリガリです。

肉割れができる原因ってなんなのでしょう?

6年間で25cm伸びたのは関係ありますか?

年々ひどくなってしまいます。

男性は成長期では身長が伸びるので、肉割れになりやすいです。

身長はどんどん伸びていくので、対策無しでは悪化する一方です。

”体験談をもっと見る”

男性の肉割れの体験談4

10代
10代

中3の男です。肉割れって治す方法ありますか?

今年の夏に5キロ太ってしまって、ダイエットしてすぐに5キロ減って元に戻ったんですが、ふくらはぎ(膝の裏あたり)に、線が何本かはいっています。

すぐ治ると思ったら半年たっても変わらず、むしろ大きくなっている気がします。

体重の増加(太り過ぎ)が原因で起こることもあります。

中学3年生くらいだと成長期の体の変化も伴って、急激に悪化するケースがあります。

男性の肉割れの体験談5

30代
30代

男なんですが一年で30kgも太ってしまい脇や二の腕、腹回りに肉割れが…

特に腹回りが酷いんですが肉割れって消えますか?
よろしければ教えて欲しいです。

今はジムに通い始めて5キロ落としたんですが、痩せたらむしろ肉割れが目立ってしまいました

痩せたら治ると思ったのですが、ダメでした。もう1年くらい悩んでます。

「太ってできたのなら、痩せれば良い。」と思って、間違った肉割れ対策をしてしまう人もたくさんいました。

結果的に肉割れを長期間放置してしまうので、悪化してしまいます

肉割れになった本人はツライですよね…。

では、男性の肉割れを女性はどう思っているのでしょうか?

男性の肉割れに対する女性の声

男性の肉割れに対する女性の声をネット上で集めてみました。

しかし、厳しい声(不清潔)が集まりました。

 

20代
20代
赤い目立つやつだと不潔に思えて私はムリかも…。ケアした後の薄い肉割れならいいけど

清潔感がない、という意見が多数ありました。肉割れが出来ているのに何もしなくて放置していることが不潔に感じる、という意見もありました。

 

30代
30代
夜の営みのときに、肉割れを見てしまうと盛り下がります。背中とかならいいですけど、腕や太ももなどは…。

カップルや夫婦であれば、夜の営みを意識した上での否定意見が多かったです。肉割れは生生しいので高まった気分が冷めてしまうとのことでした。

 

10代
10代
肉割れはなりたくてなるものではないので、私は気にしません。ただ、隠したりケアは必ずしてほしいです。

あまり気にはしないけど、ケアは必須という意見がありました。ニキビと同じ感覚で捉えていることが女性が多い印象をうけました。

 

20代
20代
友達なら許せるけど、異性としてはNGです。程度によるけど冷めちゃうかも

友達ならOK。彼氏や異性として見る人ならムリ。という意見も多かったです。男性とは異なり、傷跡などの肉割れには厳しい印象をうけました。

 

では、男性が肉割れになってしまう原因は一体なんでしょうか?

▼原因を飛ばして、先に治療方法を見る▼

肉割れができる男性特有の原因

男性の肉割れといても原因は様々です。ここでは男性に多い原因をご紹介します。

思い当たるところを読んでみてください。

成長期の体の変化によって起こる肉割れ

男性に多いのが成長期の体の変化によって起こる肉割れです。

男性は思春期頃になると身長が急に伸びたり、筋肉量が増えることで背中や太もも、脇腹などに肉割れができることがあります。とくに身長は男性のほうが女性と比べて、身長が平均して12cmほど高いと言われています。

肉割れは皮膚の伸びに耐えきれず真皮が裂けてしまう現象なので、身長が女性よりも伸びるということは男性のほうが肉割れになるリスクが高いということです。

筋肉量の増加による肉割れ

筋トレによる肉割れの症状(画像・写真)①

筋肉量が急激して筋肉が盛り上がると肉割れを起こすことがあります。

男性は女性と比べて、筋肉が付きやすいと言われています。この違いは男性ホルモンと女性ホルモンの違いだと言われています。そのため、同じ時間や同じ重さでトレーニングをしても男性のほうが筋肉がつきやすいです。

筋肉が増えることで皮膚組織の伸びが追い付かず、肉割れとなって皮膚表面に線が出てきてしまうんですね。できる部位には、ふくらはぎ、太もも、二の腕など筋肉がつきやすい部位に起こることが多いです。

 

肉割れは男性でも女性でも関係なく出来る現象です。一般的な肉割れができる原因はこちらにまとめています。

最後に肉割れのケア方法についてご紹介します。

男性の肉割れのケア方法

肉割れのケア方法は2つあります。

肉割れを消す方法
  1. 肉割れ専用クリームを塗る方法(費用:5千円~3万円)
  2. 美容外科、皮膚科で治療を受ける方法(費用:30万円前後)

昔は美容外科で大金を支払って、治療するしかありませんでした。

しかし、今は肉割れに期待できるクリームが出てきています。

値段も安く、効果を実感している声も多数あります。

肉割れクリームの使用例

クリームの例

30万円ほど支払えるの余裕があれば美容外科がおすすめですが、「お金に余裕がない」「痛いのは嫌だ」という人には肉割れクリームがおすすめです。

肉割れ・妊娠線を消すクリーム!おすすめをランキング形式でご紹介♪肉割れ(ストレッチマーク)はクリームによるケアが主流です。また、妊娠線の予防の面でも非常に人気があります。そんな肉割れクリームのおすすめをランキング形式でご紹介していきます。市販によるニベアクリームも解説もあります。...

 

※ここからは、男性の肉割れをこれ以上悪化させないポイントをご紹介します。肉割れの治療方法ではないため、上記のケアが最優先です。

男性はメイク、紫外線ケアの習慣がない傾向にあるので年中紫外線ケアをしよう

男性はメイクをしたり日焼け止めクリームを塗るといった習慣がない方も多いので、紫外線によるダメージを直接受けやすい状態になります。

紫外線のダメージを受けるとシミや色素沈着の原因となり、紫外線はお肌の刺激の1つになるので、肉割れケアでも気を付けたいところです。

紫外線によって起こるシミや色素沈着はお肌のターンオーバーに影響されるため、紫外線ケアだけでなく、お肌をしっかり保湿して健康な肌の状態を保つことでターンオーバーを正常化させることができます。

お肌のターンオーバーが正常に行われなくなると、シミや色素沈着、お肌の硬化や乾燥といった肉割れの元となるので、紫外線ケアだけでなく保湿ケアもしっかり行うようにしましょう。

男性は女性と異なり、朝のスキンケア習慣がないので夜のケアをしっかり行う

男性はメイクをする習慣がないので朝はギリギリまで寝ていたい、スキンケアをする時間がない(時間を持っていない)という方が多いです。

朝は出かける支度で時間がない、という方も帰宅後の入浴や就寝前といった夜に保湿ケア、肉割れケアをすると良いですね。

お肌が乾燥しやすいのは入浴後や汗をかいた後が水分の蒸発により乾燥しやすいため、夜の保湿ケア・肉割れケアは毎日行うようにしましょう。

男性に多い内臓脂肪の蓄積を防ぎ肥満を避ける

皮下脂肪が蓄積しやすい女性に比べ男性は内臓脂肪が蓄積しやすいといわれており、内臓脂肪の蓄積による肥満も肉割れの原因となります。

肉割れは太るとできることが多いため、内臓脂肪の蓄積によるメタボ体型(肥満)を避けることも大切なポイントなんですね。

内臓脂肪の蓄積を避ける方法には、

  1. 飲み会が多い、暴飲暴食など食生活による内臓脂肪の蓄積を防ぐ
  2. 運動不足を解消して内臓脂肪の蓄積を防ぐ

といった2つのポイントがあります。

1.飲み会が多い、暴飲暴食など食生活による内臓脂肪の蓄積を防ぐ

男性は女性よりも内臓脂肪がつきやすい傾向があることから、特にお腹周りに脂肪がつきやすくなります。

糖質、脂質の多い食事を多く摂る、暴飲暴食といった食生活とさらに運動不足が重なると消費されなかった脂肪が体内に蓄積され内臓脂肪がつきやすくなり、これがメタボ体型(肥満体型)の原因となります

太ることは肉割れの原因にもなるのでぜひ気を付けたいポイントです。

男性は内臓脂肪が原因で肥満になりやすい

男性は女性よりも飲み会が多かったり、外食することが多いといった食生活になりがちで、さらに内臓脂肪を蓄積しやすいことからメタボ体型(肥満体型)になりやすいんですね。

こういったことからお腹周りに脂肪がつくことで肥満体型となり、肉割れができてしまうということもあります。

内臓脂肪は摂りすぎた脂肪分が蓄積されてできるためまずは、

  1. 普段から食事の摂り方に気を付ける。
  2. 飲み会や多く食べた日の翌日で調整する。
  3. 脂質、糖質を抑え、ビタミン類を多めに摂取する。

といったことに気を付けると良いでしょう。

1.普段から食事の摂り方に気を付ける

食事の摂り方に気を付けることで血糖値の急な上昇を押さえることで体に脂肪がつきにくくなります。

食事の際は汁物、野菜から、そしてお肉などのタンパク質、炭水化物と食べるようにすると血糖値が緩やかに上昇するので脂肪として蓄積されにくくなるので、食事の摂り方に気を付けると良いでしょう。

2.飲み会や多く食べた日の翌日で調整する

飲み会でカロリー制限をするのは難しいという方も多いと思います。

そういった場合は、翌日の食事の摂り方でバランスを取ると脂肪の蓄積を抑えることができます。

翌日の朝は野菜とフルーツ、少量のタンパク質(お肉、魚類)、お昼は汁物とおかず、炭水化物は少量にする、夜は通常の食事にする、というように、朝とお昼でうまく調整すると良いでしょう。

3.脂質、糖質を抑え、ビタミン類を多めに摂取する

調整するときのポイントは、糖質、脂質を押さえ、野菜やフルーツといったビタミン類を多めに摂取することです。

そうすることで、お肌の健康を維持する栄養素を取り入れつつ脂肪のつきにくい食生活ができるので内臓脂肪の蓄積を抑え、お肌の健康を維持する体に良い食生活ができるということなんですね。

しかし、糖質、脂質は抑えすぎると逆に疲労回復やお肌の乾燥、筋肉量の現象につながるので適度に摂ることを意識したいですね。

2.運動不足を解消して内臓脂肪の蓄積を防ぐ

糖質、脂質の多い食事を多く摂る、暴飲暴食といった食生活とさらに運動不足が重なると内臓脂肪がつきやすくなり肥満につながるため、運動不足を解消することも大切です

とはいっても、運動不足とは分かっていてもなかなか時間がない、続けられないといったこともありますよね。

そんな方でも続けやすいおすすめのトレーニングが自宅でもできる「スクワット」です。

自宅で簡単にできるトレーニング:スクワット

正しい姿勢で行うと膝や腰に負担がかかりにくいので、正しい姿勢をしっかり覚えてスクワットを始めてみましょう。

スクワットの正しい姿勢・進め方
  1. 足を肩幅より少し大きく開き、両手を前に伸ばす。
  2. 背中を反らすようにお尻を突き出し、ゆっくり腰を落とす。
    (つま先が膝より前に出ないように気を付ける)
  3. 太ももと床が水平になったらそのままキープ。(約3秒)
  4. ゆっくり元の状態に戻る。

これを1日に15回~20回を3セット行うのがめやすですが、初めから無理をしてしまうと筋肉に無理な負荷をかけてしまい筋肉痛や急激に筋肉量が増えてしまい肉割れができてしまうこともあります。

スクワットは無理をせず始めは5回、10回と少しずつ回数を増やしていくと良いでしょう。

男性ホルモンの影響で筋肉がつきやすいのでしっかり保湿ケア

男性は男性ホルモンの影響で筋肉がつきやすく、筋肉量が急激に増加することで肉割れができることが多いです。

特に10代の成長期は身長が伸びることの他にも男性ホルモンの影響で筋肉が急激に増え、気づいたら肉割れができていた、という経験をしている方もたくさんいます。

筋肉が急激に増えると皮膚が伸びに追いつかず肉割れができてしまうこともあるので、筋肉がつきやすい部位に注意して肉割れの予防、ケアを行うようにしましょう。

男性で特に筋肉がつきやすい部位

  1. 大胸筋(胸の筋肉)
  2. 三角筋(肩の筋肉)
  3. 上腕二頭筋(二の腕の筋肉)
  4. 大腿四頭筋(太ももの筋肉)
  5. 大臀筋(お尻周りの筋肉)

男性はこういった部位を重点的に保湿ケアしておくと肉割れ予防に効果的なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

男性は身長が伸びやすかったり、筋肉が付きやすかったりで、実は肉割れになりやすい体質です。

しかし、男性の肉割れに否定的な女性の意見は多いです。

今は1万円から肉割れケアができますので、しっかりとケアをしていきましょう。