肉割れをレーザー治療する値段、効果、痛みなどの口コミをまとめました。【ストレッチマーク】

肉割れ(ストレッチマーク)を治す方法はいくつかあります。

中でもレーザーによる治療は、昔から行われています。皮膚科や美容整形外科など美容クリニックでも受けることが出来ます。

レーザー治療は痛みの比較的少ない肉割れ治療としても人気ですが、保険適用外の治療であるため高価というデメリットもあります。

レーザー治療とはどんな治療なのか、値段や治療に必要な回数などをまとめました。

肉割れについてそもそもどういったもの?肉割れとは?について知りたい方はこちらで詳しくご紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

関連記事:肉割れを消したい!肉割れの原因と治す方法

肉割れが無くなるレーザー治療とは

レーザー治療とは、患部にレーザーを当てて肉割れを治す治療になります。

肉割れが起きている皮膚にあえて細かいキズをつけることで、皮膚の再生を促し、肉割れを治していきます。

レーザーにはコラーゲンの再生を促進する働きがあるので肉割れのある部分にレーザー治療を行うことで薄く治していくことができるんですね。

イメージ図

画像引用:さぎのみや皮膚科クリニック

レーザー治療は残ってしまった切り傷などにも使われます。皮膚の深い層である真皮(しんぴ)にまで到達した傷は自然に治らないからです。

肉割れは皮膚が伸びてしまうことで、柔軟性のない真皮だけが裂けてしまう現象です。そのため、深い切り傷と同じように真皮の傷を再生する目的でレーザー治療を行います。

また、注射などとは異なり針やメスを入れないので、痛みが少ないのが人気の理由です。

肉割れ治療に使われるフラクショナルレーザー

肉割れに使われるレーザーは「フラクショナルレーザー」という種類のレーザー機が使われます。

画像引用:みこ皮膚科クリニック

フラクショナルレーザーは「非蒸散型フラクショナルレーザー」というタイプが使われていましたが、最近は「CO2フラクショナルレーザー」という最新の技術が登場し、主流となっています。

画像引用:上田皮ふ

近場に肉割れ治療を行えるクリニックが複数あり迷った場合、CO2フラクショナルレーザーの治療が受けられるところを選べば間違いありません。

ピコレーザーを使用する場合もある

また、レーザー治療の中にはピコ秒(1兆分の1秒)のみレーザー照射をする原理を用いたピコレーザー治療もありますが、肉割れ治療では多くがCO2フラクショナルレーザーを取り入れています。

ピコレーザーを導入している美容皮膚科も多数あるので、気になる方はどちらが良いか相談してみると良いでしょう。

ここでは、肉割れ治療に多く用いられているCO2フラクショナルレーザーについてご紹介していきます。

レーザー治療の様子

フラクショナルレーザーの施術の動画になります。

場所によって多少はことなりますが、

  1. 麻酔(塗るタイプ)を塗る
  2. レーザー照射
  3. 患部の冷却

の順番で行うのが基本です。

レーザー自体痛みは少ないですが、更に痛みが無いように麻酔をしっかりかけてくれるクニックが多いです。また、施術後も痛みが響かないように冷却を行います。

動画にもありますが、受けている人の顔を見ていても痛みがすくないことがわかります。

レーザーの料金と回数

肉割れのレーザー治療は1回2万円~4万円、回数は3回~6回。総額で20万円前後が平均のレーザー治療に必要な費用になります。

また、場所によって料金体系や料金が異なるので問合せは必須になります。

値段の目安の計算方法

肉割れのレーザー治療は平均20万円ですが、これは1箇所の治療の値段になります。

  • 肉割れが離れたところに数箇所ある
  • 広い範囲で肉割れが出来てしまっている

といった場合には、料金がそれだけ高くなります。

「結局、私の場合はどれだけ費用がかかるの?」と疑問を持つ方のために料金の計算方法をご紹介します。

肉割れのレーザー治療の費用は

通常のはがき(100×148mm)の範囲の肉割れの治療につき、20万円と計算してください。

※通常はがきの大きさ1箇所につき5万円、4回の治療で計算しています。
※はがきの大きさは、iPhoneXの横幅が1.5倍くらいの大きさです。

この相場感をもって、近くのクリニックや病院を比較すれば高いのか安いのかがわかると思います。

また、料金体系はかなり細かく別れているので、治療を受ける前にいくら費用がかかるのかは必ず確認するようにしてください。

レーザー治療の痛みはどのくらい?

レーザー治療というと痛みがどのくらいなのか、安全性はどうなのか気になる方も多いですよね。

施術中の痛みや施術後の痛みは感じ方に個人差があるようですが、実際にはどのくらいのものなのか?ここでみてみたいと思います。

施術中の痛みは?

レーザー治療は皮膚に直接照射するので多少の痛みを伴うことがありますが、痛みの感じ方はそれぞれで痛みが気になる方は皮膚表面に麻酔をかけて施術することも可能です。

注射などとは異なり針やメスを入れないので、痛みが少なく傷が残りにくいことから安全性の高い治療法であることが特徴です。

施術後は痛みが残る?

レーザー治療の後は皮膚が熱照射でしばらく赤みや腫れといった症状が残ることがありますが、強い痛みが残ることはほとんどありません。

施術後の皮膚はダメージを受けている状態なので、数日間は刺激しないように指示されたアフターケアをきちんと行うことが大切です。

セルトーンなど痛みが少ない、ダウンタイム(回復期間)がないといわれているレーザー治療の場合でも、医師に指示されたことをきちんと守って日常生活を送るようにしましょう。

レーザー治療のアフターケアは大切に

施術後はどういったことに気を付けるのかをしっかり説明を受け、適切に処置を行うことが大切です。

施術後は、日焼け止めやファンデーションといったメイク用品の使用を控える、炎症を抑えるための軟膏を塗るといった指示があるので、治療を受けた医療機関で確認しておきましょう。

施術後の赤みや腫れといった症状は数日で消えますが、痛みが長く続く、痛みが強いなど気になる症状がある場合は早めに相談するようにしましょう。

肉割れのレーザー治療のブログと口コミ

肉割れで使用するCO2フラクショナルレーザー治療のブログなどの口コミを集めてみました。

CO2フラクショナルレーザーは肉割れだけでなく、ニキビ跡や傷痕にも使用する治療法です。痛み、効果など参考にしてくださいね♪

レーザーの痛みに関する口コミ

肉割れ治療で主力のレーザー「CO2フラクショナルレーザー」に絞って痛みに関する口コミを集めました。

レーザーの痛みに関する口コミ①

口コミ引用:キレイ男子

背中上の施術後の写真です。
2センチ四方のレーザーを250回ほど当てられている感じです。

脱毛では麻酔を勧められたことはありませんがフラクショナルCO2レーザーでは麻酔を強く勧められる理由がよく分かりました。施術中は痛かったですがいま耐えたらキレイになると思って指をつねって耐え忍びました。

肉割れのレーザー治療は、肉割れ治療の中では痛みのすくない方です。しかし、それなりに痛みはあるみたいです。この画像は背中の美容目的での施術のため範囲は広いですが、肉割れはもう範囲の狭い施術のため、そこまでシンドいわけではないとのことです。

レーザーの痛みに関する口コミ②

フラクショナルCo2レーザーは最初の1〜2回はものすごく効果を感じます。
ツルっとした感じがやみつきになり、コースを続けようと思うのですが、くだけていうとレーザーのピーリングなので何回も回数を重ねると肌が薄く敏感になります。

なので毎月はおすすめしません。
1度4回コースを契約したら最初の1〜2回は1ヶ月か2ヶ月ごとで良いと思います。
3回目、4回目は3ヶ月とか半年とかあけても問題ないと思います。
ただ、ニキビでひどく肌が固いなどの場合は異なると思います。

私は2クール目はもう肌が痛くてできなく、途中で解約しました。
重度のニキビなどでない限り、1度4回コースやったらその後は1年に1回くらいで良いと思います。

こちらも美容目的でのレーザー治療ですが使っている機器は肉割れ治療と同じものです。回数を重ねてしまうと痛みが増してしまいますが、肉割れ治療は多くても5回などで完了するので問題はなさそうです。

レーザーの効果に関する口コミ

痛みと同じく「CO2フラクショナルレーザー」に絞って、効果に関する口コミを集めました。数十の口コミを見ましたが、3回目から効果を感じる人が多いみたいです。

co2フラクショナルレーザーを受けています。

効果は3回目で鼻の毛穴が小さくなってきたと感じています。

痛みは麻酔をしてるので激痛って程ではないですが施術後の火傷のような痛みは多少感じます(1時間ほどで治まります)
痛みが気になる場合は湘南の場合は2種類の麻酔があるので強い方を選べばいいと思います

効果は3回目から実感するとのことです。肉割れも同様に1回目で完治することはほとんどなく、3回目から実感が多いです。施術も複数回が前提になっているので心配なかたは治療を受ける病院や美容外科クリニックで聞いてみると具体的にイメージが湧きますよ。

私も以前はひどいニキビで悩み、今はおさまったのですが、痕がひどいです。
超敏感肌で合わないものを使うと直ぐに痒くなります。

フラクショナルレーザーですが、三週間前に初めて受けました!
残念ながらまだ効果を感じられません。
一回で10~15%肌が生まれ変わるそうです。
先生からは【まずは3回受けてみましょう!3回で効果を感じる方が多いですから】と言われました。

 

私は現在6回程受けましたが、最初の数回は効果を実感出来ませんでした。
しかし続けていくうちに、明らかに肌にハリ、つやが出て毛穴も目立たなくなりましたよ☆嬉しいことに、よく肌を褒めてもらえるようになりました(o^o^o)

最初は『あれ?効果あるかな?』と不安に思われるかもしれませんが、お肌は確実にキレイになっていくと思います。

レーザー治療については体験者のブログなどで紹介されていることがありますが、施術内容や痛みなど気になることがある場合は、美容皮膚科などの医療機関で相談して納得した上で施術を受けるようにしましょう。

医療機関によっては痛みを軽減するための皮膚表面に麻酔をかけるといった処置も行っているので、痛みが気になる場合は相談してみると良いでしょう。

レーザー治療以外の治療法

肉割れ治療ではレーザー治療の中でもフラクショナルレーザーが使われることが多いですが、その他にもさまざまな治療法があります。

美容外科、皮膚科で受けられる治療にはこういったものがあります。

受けられる治療例
  1. レーザー治療
  2. 炭酸ガス治療
  3. ダーマペン
  4. プラズマ
  5. セルトーン
  6. 手術(切除)

一般的に多いのがレーザー治療ですが、医療機関によって扱っているメーカー・機種が異なるので、治療法にもさまざまな種類があります。

それぞれで施術法が異なるので、扱っている医療機関でどんな施術法なのか?自分に合っているか?を見極めることで効果を実感しやすくなります。

効果には個人差があり、合う・合わないといった相性もあるので治療法選びも大切なんですね。

レーザー治療を受けても効果がなかった、という場合は医療機関を変えて別の治療を受けることで効果が出ることもあるので、自分に合った医療機関を見つけることがポイントです。

実際に治療についてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

肉割れで病院に行くなら皮膚科?美容外科クリニック?値段や施術の内容もまとめました【ストレッチマーク】肉割れ(ストレッチマーク)は病院で治療することができます。費用は自費診療のため高額になりますが、一定の効果が期待できます。そんな病院による肉割れの治療についてご紹介します。...

また、美容外科ではレーザー治療以外の治療法として手術による切除にも対応しているクリニックがあります。

切除による治療は施術範囲や費用に個人差があるため、クリニックによって費用が異なります。

レーザー治療で思うような効果を得られなかった、手術で取り除きたい、という方は美容外科の医師に相談してみると良いでしょう。

まとめ

レーザー治療は受けられる肉割れの治療の中では痛みは少ないほうです。

肉割れのレーザー治療は1箇所につき20万円ほどで治療ができ、回数は約4回前後が平均です。

ただし、病院や美容外科クリニックによって異なりますので、平均額をだいだい把握しながら比較しましょう。

 

他の治療方法については下記にも記載しております。

関連記事:肉割れを消したい!肉割れの原因と治す方法