ダイエットで肉割れは嘘!肉割れは太った時にしかできません。

太ったときやダイエット時にも肉割れに注意

「太ったら、赤い線が…。」
「え!?痩せたら肉割れができた…?」

太ったことやダイエットが原因の肉割れ。数年前は美容クリニックでの治療がメインで、約30万円ほどでケアをしていました…。

しかし、肉割れ専門クリームなら10分の1の値段でケアが可能です!

まずは太った&ダイエットで肉割れができる理由を見てみましょう♪

太った&ダイエットで肉割れになる理由

太った&ダイエットで肉割れになる場合、以下の理由であることが多いです。

肉割れになる2つの理由
  1. 体重が急激に増えた時、肉割れができた
  2. 痩せようと激しい運動をし、肉割れができた

なぜ、体重が増える&激しい運動で肉割れになるのでしょうか?その原因を見ていきます。

肉割れは、皮膚が裂けてしまう現象

肉割れができる仕組み

肉割れは「体積が増えて皮膚がひっぱられる」→「柔軟性が低い真皮(しんぴ)が耐えきれず裂けてしまう」という現象です。

体重が増える&激しい運動で筋肉がつき、皮膚が裂けてしまうのが肉割れです。

肉割れは、自然に治らない

肉割れはターンオーバーでは治らない

切り傷などであれば、皮膚の生まれ変わりであるターンオーバーによって自然に治癒します。

しかし、真皮はターンオーバーがないので、非常に治りにくいんです…。

肉割れは「コラーゲンの生成」が重要

真皮(しんぴ)は70%がコラーゲンで出来ています。

つまり、真皮のキズである肉割れにはコラーゲンの生成が重要です。

コラーゲンを生成する代表的な成分
  • ビタミンC誘導体
  • FGF様成分

実はこの両方の成分が入った肉割れケア専用の商品があります。

オススメの肉割れクリーム:NOCOR

肉割れケア&予防で日本で1番有名な商品がNOCOR(ノコア)です。

NOCORにはオイルクリームの2種類の商品があります。

オイルには「ビタミンC誘導体」が入っており、クリームには「FGF様成分」が入っています。

現在、NOCORは特定のページからクリームを購入するとオイルが無料でついてきます。

Amazonや楽天で購入するよりも公式のほうが数千円安く購入できます。

↓↓無料でオイルがついてくる購入ページ↓↓

※NOCORは当サイトの肉割れ専用クリームのおすすめランキングでも1位を獲得しています。

NOCORを使用して肉割れケアを行い、使い始めから1ヶ月程度は激しい運動は控えましょう。もちろん、これ以上の体重の増加は肉割れ悪化に繋がります。

 

ここからはダイエットや太った時の肉割れについて、より詳しい解説していきます。

さらに詳しい「太った&ダイエット」と肉割れの話

肉割れは急激に太ったりすると皮膚内部の組織に亀裂が入り、皮膚表面に筋状の線が現れることをいいますが、肉割れとダイエットについてはいろんな疑問があるようです。

  • ダイエットしたいけど、ダイエットをすると肉割れができるって本当?
  • 急激に太ったりダイエットもしていないのに肉割れができたのはなぜ?

こういった肉割れとダイエットとの関係や疑問についてここで詳しく見ていきたいと思います。

ダイエットの肉割れについて…

ダイエットが原因は嘘

ダイエット時の肉割れ対策

ダイエットで肉割れができるは嘘!太った時にできます。

肉割れは体重の急激な増加や筋肉量の増加により皮膚の真皮層にヒビが入り、皮膚の表面に筋状の線が現れることで起こります。

そのため、基本的に肉割れは体重が増えたとき=太ったときにできることが多いものです。

筋肉量の増加により肉割れができることもありますが、多くのケースでは太ったときに肉割れができるということが多いようです。

肉割れが痩せるときに(ダイエットで)できると勘違いしている人が多い

肉割れは太るとできるものですが、ダイエットで痩せた後に肉割れを見つけて「ダイエット後に肉割れができるの?」と疑問を感じる方もいるようですね。

そのため「痩せると肉割れができる」と思う方も多いようです。

肉割れは痩せたらできるのではない。

肉割れは痩せたらできるの?と思う方がたくさんいますが、ダイエット後の肉割れについての疑問にはこういったものがあります。

知恵袋のお悩み

よく聞く「肉割れ」ですが、あれって痩せたら出来るものなのですか?
太ったら出来るものなのでしょうか。

私は痩せて余った皮膚が肉割れとしてなってしまうものだとおもっていたのですがいろいろ検索していた時に、急に太った時などにできる、とも書いてありとても驚きました。

私は腰に肉割れがあり、膝裏にも縦にそのようなものがあります。
最近よく甘いものを食べてしまって太ってきたなーなんておもっていたら、お尻にも肉割れができていて悩んでいます。

この方のように肉割れは痩せたらできる?と思う方も多いですが、実際には太っていたときにできていた肉割れに痩せてから気づいた、ということが多いようです。

肉割れはダイエット前の体重が増えたとき、太っていたときに皮膚の表面にできるのでダイエット前か後かでいうとダイエット前にできるということになります。

痩せたから(減量)が原因で肉割れになることはない

ダイエットすると肉割れができる、という情報があることから「ダイエットしたいけど肉割れが心配」という方もいますが、ここまでお話ししたように肉割れは太っている時期にできるものなので、ダイエットや減量の過程でできることはありません。

肉割れが気になってダイエットできないという方は、痩せたあとにすでにできていた肉割れを見つけることはありますが、減量が原因で肉割れができることはありません。

これからダイエットしたいという方は安心してダイエットを始めてみてくださいね。

ダイエット肉割れの正体は太った時にできた肉割れに痩せてから気づいたこと

痩せると肉割れができる、という情報があるのには「ダイエット後に肉割れに気づくことが多い」ということがあります。

太っているときは気づかなかった肉割れがダイエット後に見つかった、という経験を多くの方がしているようです。

知恵袋のお悩み

ダイエットをしたのですが、肉割れがひどく短パンが履けません…
肉割れをレーザー治療などではなく自宅でできて解消する方法とかありますかね…?

肉割れが目立つので短パンが履けない・・・とおそらく太ももあたりに肉割れができてしまったんですね。

10キロ痩せると肉割れができていたということも

10キロ以上体重が減るといったダイエットをした後、今まで気づかなかった肉割れに気づいたという方も多いでしょう。

痩せた後に気づくので「ダイエットで肉割れができた?」と思いがちですが、このケースでもやはり太っていた時にできた肉割れに痩せた後気づいたというのが実際のところのようです。

短期間で5キロ太ったら肉割れ警報

太ったら肉割れができるということは分かったけど、体重が何キロ増えると肉割れができやすいの?と体重面が気になる方も多いですよね。

肉割れは元の体重より5キロ増えたころに気づくケースが多いようです。

5キロ太ったあたりから肉割れができるケースが多い

日常生活の中で、2~3キロ前後の体重の変化はよくありますが、5キロ増えるというのはあまりない方が多いのではないでしょうか。

急に体重が増えて気づいたら5キロ太ってた・・・さらに肉割れが・・・という経験をした方は実際に多くいます。

知恵袋のお悩みでも同様のケースのお悩みが投稿されています。

知恵袋のお悩み

肉割れについてです

最近急激に5キロ太ってしまい、肉割れができてしまいました(;_;)
それで、ネットでいろいろ調べてみたのですが、白いものが多くないですか?
わたしのは赤紫なんです@@
何か違いはあるのでしょうか?

消えないと聞いてショックです><

肉割れは体重が増えるという点も原因の1つですが、体重が「急激に増える」という点も大きな原因となります。

皮膚が急に伸びることで真皮層という深い部分が割れて肉割れになってしまうので、急激に増えるというのは一つの大きなポイントになります。

体重がどのくらい増量したか?は個人差があるのであまり参考にはできませんが、

  • 体重が急激に増えること
  • 5キロほど増える頃に肉割れに気づく

といったケースが多いようですね。

ダイエットでの肉割れケア方法

一般的に肉割れを消せる方法については2つの方法があります。

肉割れを消す方法
  1. 肉割れ専用クリームを塗る方法(費用:1~3万円)
  2. 美容外科、皮膚科で治療を受ける方法(費用:30万円前後)

肉割れがある人がこれからダイエットをする場合の食事の注意点などのケア方法をご紹介していきます。これ以上悪化させないように、早く目立たなくするように、食事には特に気をつけてください。

また、ダイエットで運動をはじめるに向けた肉割れケアの記事もご用意しています。一緒に御覧ください。

ダイエットの半身浴は乾燥の危険!肉割れ悪化をさせないために

食事以外にもダイエット中に肉割れを悪化させてしまう可能性があるのが、半身浴による乾燥です。

ただでさえ、ダイエット中は食事制限などでお肌のバランスが乱れやすくなり、お肌の水分と皮脂量のバランスが乱れ乾燥しやすくなります。半身浴は水分に浸かって潤うようにみえますが、大量の汗をかいたり半身浴上がりの熱気によって水分が蒸発してしまいます。

肉割れが気になる場合は、半身浴後の保湿を忘れないようにしてください。また、入浴後に特に乾燥しやすい部位をご紹介します。そこは入念に保湿をするようにしてください。

入浴後乾燥しやすい部位

画像引用:第一三共ヘルスケアくすりと健康の情報局

乾燥しやすい部位は、ひじ、ひざ、すねといった皮脂の分泌が少ない部位が乾燥しやすい部位といわれています。入浴後、肌のつっぱりを感じやすい部位なので、肌のつっぱり感を感じる方は保湿ケアをするとお肌の潤いを守り乾燥を防ぐことができます。

乾燥がひどくなるとかゆみが出ることもあり、お肌の状態がさらに悪化することもあるため、ダイエット中は特に半身浴後の保湿ケアをしっかり行うことが大切です。

肉割れができた後、できる前の予防ともに日ごろからの保湿ケアを心がけましょう。

食べるものは制限しても、肉割れにケアに必要な栄養素は取る

ダイエットによって肉割れができることはありませんが、ダイエットによって肉割れが悪化する可能性があります。それは栄養バランスの乱れでお肌が乾燥しやすくなり、悪化することです。

ダイエットの基本は食事制限ですが、食べる量を減らすということは肉割れケアに必要な栄養素も減ってしまう可能性があります。肉割れを気にしているのであれば、尚更に肉割れケアに重要な栄養素は減らさないように食事に工夫をしましょう。

逆にお肌の調子を整える働きのある栄養素を積極的に摂取すると肉割れが目立たなくなるのが早まったり、ケアに効果的です。

肉割れケアに効果的な栄養素にはこういったものがあります。

肉割れケアに効果的な栄養素
  • お肌のターンオーバーを促進する栄養素:ビタミンA、B、βカロチン
  • お肌の老化を促進する活性酸素を抑える働きのある栄養素:ビタミンA、C、E
  • お肌のバリア機能を高める栄養素:セラミド、ビタミンB、ビタミンC
  • 皮膚の細胞分裂、造血に必要な栄養素:葉酸

それぞれの栄養素を含む食材にはこういったものがあります。

栄養素を含む食材
  • ビタミンA:うなぎ、豚、鶏レバー
  • βカロチン:にんじん、かぼちゃ
  • セラミド:こんにゃく、ブロッコリー
  • ビタミンB1、B6、B12:豚肉、ささみ、まぐろ、かつお、牡蠣、ナッツ類
  • ビタミンC:フルーツ、野菜
  • ビタミンE:ナッツ類、植物油(オリーブオイルなど)、アボカド
  • 葉酸:ほうれん草、枝豆、納豆、レバー、海藻類

食事からこれらの必要な栄養素を全て補うのは難しいので、不足してしまう分はサプリメントを取り入れるのも1つの方法ですね。

普段摂取しにくい野菜、フルーツをうまく取り入れることがバランスの取れた食生活を送るポイントです。

肉割れに効果的な栄養素を効率よく摂取する方法

それぞれの栄養素を効率よく摂取するなら、できるだけ生の状態で食べると栄養素を逃がさず摂取できるので良いですね。

熱を加えたり茹でることで栄養素が溶け出してしまう食材もあるので、効率よく摂取するなら生の状態で食べることがおすすめです。

しかし、肉類やほうれん草といった生では食べるのが難しく味の濃い野菜などの食材は加熱して食べることになりますが、肉類と一緒に野菜類は野菜スープにして食べるようにすると栄養素が溶け出しても効率良く摂取しやすくなります。

肉割れに効果的な栄養素をカロリーを抑えて摂取する方法

必要な栄養素を補うためにいろんな食材を摂りたいですが、糖分や脂質の多い食材を多量に摂取したり、ハイカロリーになる調理法は避けたいところです。

揚げ物、油分の多い調理法はダイエット中では逆効果になるので避けたいですね。

カロリーを抑えて摂取するにはこういった調理法がおすすめです。

カロリーを抑えた調理法
  • スープにして薄めの味付けで食べる。
  • 蒸し料理にして食べる。
  • こんにゃくなどの低カロリー食材を取り入れて調理する。
  • 調理中に出た油分はペーパーで取り除く、油分を落とす調理法で調理する。

カロリーを抑える調理法では、味付けは薄めで、摂取する油分を少なめにするといったことがポイントになります。

スープにして食べると栄養素もしっかり取れて満腹感も味わえるので、ダイエット中にはおすすめの調理法です。

温かいスープで食べると満腹感だけでなく体もぽかぽかと温まるので代謝アップにも効果的なのでダイエット中にはぜひおすすめです。

ダイエット中なのにどうしても食べ過ぎてしまう・・・という方はスープで栄養を摂る方法を試してみてはいかがでしょうか。

Q&A

ダイエットすれば肉割れはなくなる?

肉割れは急激な体重の増加で皮膚が追い付かず、皮膚内部に亀裂が入ることでできます。

皮膚内部にできた亀裂が皮膚表面に現れ、線となって見える状態なので、肉割れを消すなら皮膚内部の亀裂をケアしないと消すことはできません。

肉割れは痩せると目立たなくなるということではない

肉割れは皮膚に亀裂が入っている状態なら単純に考えてダイエットすれば皮膚が元に戻って無くなるのでは?と思いますが、痩せると目立たなくなるということではありません。

太ったときにできた肉割れは痩せた後も皮膚内部の筋状の亀裂はそのままなので、痩せたら肉割れが消えるということではないんですね。

こういったことからダイエット後に肉割れができていたことに気づく方も多いです。

 

肉割れの原因と治す方法全般についてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

関連記事:肉割れを消したい!肉割れの原因と治す方法